前回の続きで小田原城。


IMG_0527

友達は入ったことがあるようで、その表情から

うん、微妙!

というのは伝わってきた。


でもここまで来たら、あの上から景色見ないと。

ということで
IMG_0529
天守閣のベランダから。

ベランダでいいのかな?
もっとマトモな表現はないものか。


多分ここまで登らないと、城内から外は見えません。
窓が無かったと思う。

城内は耐震工事のされた、新しく綺麗で眩しいくらいピカピカな、
美術館、兼博物館、兼作品展でした。


そしてちょうどお外に出ると、
音楽が聴こえ、プロジェクションマッピングが始まり。

何組もの若いカップルが、マッピングされる城を見上げているー。

うちらは誰も興味がなく、いそいそと城を後にした。


最近、プロジェクションマッピングが流行っているらしいので、あえてアンチなことを書いていいですか?

  • 色が安っぽくてラブホみたい
  • 城の重厚感ゼロ
  • 城という雰囲気無視のため統一感もない
すいません、嫌いみたいです。
中途半端なプロジェクションマッピング。

城や寺や神社、庭は、そのものが美しいから、余計な演出はして欲しくないんですよ。

ぼんぼりとか、流行らないかなー。


小田原城址公園となっている城周りは最高でした!