ふと、何の気なしで観た映画に、引き込まれる。

これ、幸せ感じません??


その時はね、ちょっと焦るんですよー。



・画面の前にて・

アレやらな、コレせな、あーーでも映画気になる (なんか面白いかも)

よし、このシーン終わったら動こ、、、

、、、、2時間経過

終了!!



そんな映画「クレイマー、クレイマー」

IMG_1515


言わずもがな、名作です。

恥ずかしながら初めて観ました。


バリバリ働いてよく喋る、夫(ダスティン・ホフマン)はある日突然、妻(メリル・ストリープ)に出て行かれてしまう。

それも5歳の男の子を置いて・・・。

今まで育児、家事一切したことのない夫は、翌朝からてんやわんや。

ベチャベチャのフレンチトーストをつくりながらも、次第に父子の絆が生まれてくる。

が、2年近く経った頃、妻が親権を求めて裁判を起こす、という

まぁ、離婚裁判の話。


ですが名作と名高いのは、父子の関係性の描き方が繊細で、子役の演技は素晴らしすぎるからではなかろうか、ねぇ。


でもね、妻の背景も深いんじゃなかろうか。

ワンオペ育児で夫は話も聞いてくれない。なんか私も働きたいわ!

子どもはかわいいけれど、、。


この映画1979年の作品です。

アメリカ都会の時代背景も楽しめます。

が、内容は今でも十分通じます。


ダスティン・ホフマンがね、かっこいい。(役の感じはちょっとアレやけど)


ふぅ、いっちょまえなことを書いてしまった。

当然 星 ★★★★★ 5つ!




はい、サンキャッチャーです。

IMG_1513


「惑星」