ハレハレ日記

サンキャッチャーとアジアのビーズ・ハレハレ商店 みなみのブログです ときどき滋賀や京都で出店しています 最近は旅欲が止まりません

おでかけ♩

いざ旅へ。バックパックを背負うのだ!


ふっふっふっ♡

悩みましたよ、ついさっきまで。


僅かな重さも命取り。

必要なものを必要な分だけ、厳選に厳選を重ねて、

正露丸さえもジップロックに詰め替える。瓶は重いからねー。

と思ったけど、部屋中が異常なまでの正露丸臭で、オットが逃げ出しましたとさ。



なんだか最近、旅ブログ化しております


トレッキングシューズを履いて、
防寒着の入ったバックパックを背負い、
のどかな山道を進む私を想像して。

そこに山があるから


ということで、明日からネパール行きます。
厳密には今日からや。

FullSizeRender


いや、なるべく登らず歩きます。

何事も、形から入りますよ。
アウトドアウェアも現地調達しますから。

さ、寝よ。
ナマステ。



ハワイ島へ家族旅行 その5


IMG_0894

最終日は車で外出せず、コンドミニアムとその周辺を満喫することに。

コンドミニアムのある敷地は広大で、プールやレストランなどの施設もありながら落ち着いていて、住宅街のような雰囲気。

ふらっとお散歩するだけで楽しい発見も。

生け垣はブーゲンビリア

FullSizeRender


道路脇も鮮やかなお花だらけ
IMG_0868



ひとりで海までお散歩
IMG_0876

ゴツゴツとした溶岩大地の海岸は、白い砂浜のビーチとは違う、原始的な美しさ。

常夏のビーチなのに、浮っついた感じがまるでしない。

IMG_0885


そう、ビキニは合わない。(着てないし)


FullSizeRender

でも、水は綺麗。素晴らしい透明感。


ほんとはシュノーケルしたかったけど、今回は家族旅行。個人行動は難しいし、ツアーで行くにも高すぎた。。

ハワイは物価が高いなー。

ただそれ以上に素晴らしい。



IMG_0888


the 椰子の木
IMG_0886



ベランダにやってきた、赤い野鳥
IMG_0873


トカゲも鮮やか

IMG_0673



さぁ、寒い日本に帰ろう。

コナの空港はオープンなテラスで開放感抜群!最高です。

IMG_0922



ハワイ島へ家族旅行 その4  火山と巨大ロコモコ


滞在3日目、ボタニカルガーデンからの続き


IMG_0892
(上の写真は宿の近くにて)


ランチ営業時間ギリギリに間に合い行ったのは、ハワイアン スタイル カフェ。

ロコモコやパンケーキが食べれる地元の人にも大人気なお店!

FullSizeRender

ど〜んっとでっかい、でかすぎロコモコ。

私はやっぱり麺がお好き♡

IMG_0937

サイミンというそうな。

美味しいよ。
量もハンパないよ。

お店は40年くらい前の、古き良き、これぞアメリカなイメージ。

みんなお腹パンパンでさらにパンケーキにも食らいついて、
さて、お土産のお菓子、買いましょう。


ビッグアイランド キャンディーズに入ると、そこはもう日本。

9割が日本人で接客も日本語。

いろんなツアーで、組み込まれているみたい。

味は普通。でもお土産に便利!


さぁお店を出て、いよいよ火山へ。

あら、前を走る赤いバン、ビッグアイランドキャンディーズにあったなー、ツアーで次は火山やな!
と勘が冴えて、ついて行く作戦に。

私、運転してるし、楽〜にしたいやん。


と、いうことで着きました。

FullSizeRender

うん、火山を感じる。

火口は見えないな。危ないしな。

いろんな国の人もいる。

先ほどの日本人ツアーの人達もいる。

近くに寄って説明、聞いてみたり。


にしても写真が、、。

スマホでは映えませぬ。
センスもないが、どこをどう撮ってもショボくなる。

感じることが大事やね。



つづく

ハワイ島へ家族旅行 その3  トロピカルなガーデン


滞在3日目。

この日はみんなの行きたい所に、頑張って行ってみる日に。

結果、広大なハワイ島をまるまる一周することに。


まず、3時間近くのドライブで辿り着いたのは、、、

IMG_0843

ハワイ トロピカル ボタニカル ガーデン!!

こちらは私のリクエストです。

赤ちゃん連れでも行けるジャングル、かな?と思いまして。

トリップアドバイザーでも素晴らしい評価でございますし。


IMG_0744


FullSizeRender

やっぱり色鮮やかで大きい!

トロピカル感満載です。


IMG_0764

パイナップルだ🍍


IMG_0788

海だ🏖


IMG_0796

川だ🎣

この土地をうまく活かしながら、世界のトロピカル植物でガーデンを作り、管理されているそう。

きっと興味が無ければ「観葉植物が大きなっただけやん」で終わるかも。

それでも、すごく生き生きとツヤツヤして大きく根付いた姿は、だいぶ楽しませてくれるけど。


IMG_0785

蘭の種類も豊富よ。


IMG_0775

なんとなくこの葉っぱが気に入った。


植物にあまり興味なさそうな、私の家族も結構楽しんでいた。

年齢層はだいぶ高め。

王道の観光ルートには入らないだろな。

日本人はいなかった。

母いわく、ホテルの周りにもトロピカルな葉っぱだらけだから、わざわざ植物見に行こう!という発想がない、らしい。

そっかー、発想がないのかー。

ガイドブックにも載ってるけどな。


次は一転、ほぼ日本なお店へ。

つづく



ハワイ島へ家族旅行 その2


FullSizeRender

さぁ!レンタカーを借りてコンドミニアムへ、約30分。

4泊する「コナ コースト リゾート」へ。

リゾート内は広くて、植物も潤っていて、なんだか解放的。

この木?なんでこんな平面なんだろ。
IMG_0663

南国はパラダイス。

IMG_0898

着いた直後なのでゆっくり、ビーチサイドのバーレストランでフィッシュ&チップスなんて頼んで。

体型なんてなにも気にしない、アメリカ人のおばちゃん達のビキニ姿に癒されながら。

さすがに写真は撮れません。



いつもツガイでいるね。
セキセイインコサイズの野鳥。
IMG_0866


夕陽がスペシャル
IMG_0711

なんて優雅な、、。

ここはスーパーも歩いて行けるし、部屋の前に車置けるし、お散歩だって気持ちいい!

部屋は綺麗でキッチンも広くて道具も揃っているし、とにかく広い!大きい!!


バルコニーからの一面
IMG_0670

海はあんまり見えないけど、トロピカルプランツがたまらない。

人数が多いとホテルでは高くつくので、コンドミニアムが一般的みたい。

それにここ、東洋人がいない。年配のアメリカ人だらけ。

異国感もたっぷり。

IMG_0903

長期滞在も多そう。私も住みたい。


つづく




ギャラリー
  • ネパールで白雪姫のあのキャラが
  • ネパールで白雪姫のあのキャラが
  • ネパールで白雪姫のあのキャラが
  • ネパールでバックパッカー
  • ネパールでバックパッカー
  • ネパールでバックパッカー
  • ネパールでバックパッカー
  • ネパールに行って帰ってきた
  • ネパールに行って帰ってきた